シンプルカジノで遊ぶと違法性ある?安全に遊べるサイトか徹底調査

シンプルカジノの違法性で逮捕された男

※スロット6倍速のブリッツモードでプレイできる

こんにちはっ、つむぎです!

「シンプルカジノって評判良いけど、遊んでも違法にならない?」と不安を感じる方もいるでしょう。

他にも安全性についても知りたいと思うので、オンラインカジノ歴5年以上のわたしが詳しく解説しますね!

ニートちゃん

シンプルカジノは6倍速でスロットが遊べるBLITZ(ブリッツ)があるから良いよね~。

でも、違法性については考えたことなかった!実際、安全に遊べるサイトなの?

違法か合法か気になるよね。

オンラインカジノは海外で運営されているのがややこしい部分なんだよ。詳しく解説するね!

つむぎちゃん

コロナの影響で自宅で遊べるオンラインカジノの人気が急上昇していますが、ちゃんと違法性についての知識を身につけておくことは重要です。

今回はギャンブルを罰する賭博罪の内容と過去の判例、そして私の個人的な解釈について解説するので参考にしてください。

 

シンプルカジノの違法性は?賭博罪との関係性

シンプルカジノに限らずオンラインカジノに違法性があるかについては色んな議論があります。ちなみに、私は法的にグレーだと思っています。

法的な解釈は人によっても変わるので、なんともいえないのが本当のところですけどね。

でも、現状を見る限りはシンプルカジノで遊んだとしても逮捕リスクは低いといえます。そして、仮に逮捕されても不起訴(無罪)になる可能性が高いです。

このような結論にいたった理由について解説しますね!

 

そもそも賭博罪ってどんなときに成り立つの?

まずは国内でギャンブルしたときに適用される「賭博罪」はどんなときに適用されるのかを解説しますね。

賭博罪とは、競馬や競輪といった国営ギャンブル以外でギャンブルした人を罰する法律です。※パチンコとかはいったん置いといて(笑)

もしかしたら、闇カジノが摘発されたニュースとかみたことがあるかもしれませんが、それがまさに賭博罪が適用された事例ですね。

基本的に国内で金銭のやり取りが発生するギャンブルは全て、賭博罪が適用されると考えたほうが良いでしょう。

 

でも、賭博罪って結構あいまいな部分が多いんですよね。

賭けマージャン問題で刑事告発された東京高検の黒川弘務前検事長ら4人が10日、不起訴処分となった。東京地検は4人を事情聴取するなどして捜査した結果、射幸性は特別に高くはなく「旧知の間柄での娯楽の延長線上だった」と判断した。

引用:https://r.nikkei.com/article/DGXMZO61411160Q0A710C2CE0000

↑の事件なんか射幸性が低いからって理由で不起訴になっています(笑)

まぁ、大人事情が色々と絡み合っての判決だったと思いますが、要するに解釈次第で有罪にも無罪にもできちゃうってことですよね。

 

…ちょっと話がずれちゃいました(笑)

 

問題なのはオンラインカジノに賭博罪が適用されるのか?ってことです。

賭博罪ってだいぶ昔に作られた法律なので、今みたいにインターネットで海外のギャンブルサイトで遊ぶことが想定されていません。

そのため、海外で合法的に運営されているオンラインカジノにアクセスして遊ぶことは、解釈が分かれる要因になっています。

 

ここでもう少しだけ、賭博罪について深堀りしてみましょう!

次は賭博罪を成立させている「対向犯」について解説してみますね。

 

賭博罪を成立させる「対向犯」の考え方

賭博罪は基本的に「対向犯」である前提があります。

対向犯とは「相互に対向する行為の存在が必要とされる犯罪のこと」なのですが、なんのことか良くわかりませんよね(笑)

 

ギャンブルに置き換えて考えてみると、賭場と開いた人と参加した人の両者が法を犯している状況が前提ってことですね。

だから、国内の闇カジノとかで遊ぶと、闇カジノの運営側とお客さんの両方が逮捕されるわけです。

 

でも、オンラインカジノの場合は状況が全然違いますよね?

オンラインカジノは海外で合法的に運営されている状況です。つまり、オンラインカジノ側は法を犯していません。

ってことは対向犯が成り立たないってことになり、賭博罪も成立しなくなると考えるのが自然です。

 

とはいっても「そんなの屁理屈だ!」って方もいると思います。

もちろん法的な解釈なんてどうとでも捉えることができるものなので断言はできません。

 

だから、客観的に判断できる事実を紹介しますね。

オンラインカジノで遊んでいたプレイヤーが逮捕されたけど不起訴(つまり無罪)になった事例です。

 

2016年にプレイヤー逮捕されたけど不起訴処分

実は、2016年にオンラインカジノで遊んでいたプレイヤーが3名が逮捕された事例があります。

ニートちゃん

あれっ?オンラインカジノは賭博罪が適用されないっていってなかった?実際に逮捕されてるじゃん!
落ち着いてニートちゃん!この話には続きがあるんだよ。

つむぎちゃん

逮捕された3名の内、2名が略式起訴を受け入れました。

略式起訴は簡単にいうと逮捕された人が罪を認める代わりに、裁判無しですぐ釈放してもらえる制度のことです。

おそらく検察側も裁判で争ったら勝てないとわかっていたのでしょう、だから略式起訴で終わらせたかったのだと思います。

 

でも、残りの1名が略式起訴を受け入れず裁判で争う姿勢をみせました。

その結果として、裁判には進まずに不起訴(つまり無罪)になったんですね。

おそらく検察側も、裁判で有罪を証明するための法的根拠などが足りなかったのでしょう。

 

この不起訴処分になった判例は「オンラインカジノに違法性がない」という認識が一般的に広まったキッカケにもなりました。

 

そして、不起訴の判例以降一度もオンラインカジノで逮捕されたプレイヤーは出ていません。

不起訴の判例が出てしまった以上、今後オンラインカジノ関連で立件するのが難しい状況になったからでしょう。

今では顔出しユーチューバーがオンラインカジノで遊んでいても警察は逮捕する気配もありません(笑)

 

これらの現状を見る限りは、オンラインカジノで遊んでも逮捕される可能性は低いといえます。

そして、仮に逮捕されたとしても裁判で争う姿勢を見せれば不起訴になる可能性は高いといえるでしょうね。

 

結論、シンプルカジノはグレーだけど逮捕リスクは低い

結論として、シンプルカジノで遊ぶことは法的にグレーです。

ギャンブルを罰する賭博罪の内容がそもそも古すぎるので、違法性があるかどうかの解釈は人によって変わるんですよね。

でも↓の現状を見る限りは逮捕リスクはメチャクチャ低いといえます。

  • オンラインカジノを違法とする明確な法律がない
  • 2016年に逮捕されたプレイヤーが不起訴(つまり無罪)
  • ↑の判例以降、逮捕されたプレイヤーがいない
  • 顔出しユーチューバーが逮捕される気配がないw

もし仮に逮捕されたとしても、現状の法律なら不起訴(無罪)になる可能性が高いでしょう。

ニートちゃん

にゃるほどね~。法的にグレーかもしれないけど、現状を見る限りは逮捕される可能性は低いってことなんだね。
そうだね!不起訴の判例がでちゃったから警察側も下手に動けない状況だと思うんだ。

現状を見る限りは逮捕リスクは低いといえるだろうね。

つむぎちゃん

 

シンプルカジノの安全性や危険性を徹底検証してみた!

次にシンプルカジノの安全性と危険性について解説します。

イカサマを疑う声もありますが、そういった疑問に1つ1つ答える形でお伝えしますね。

 

シンプルカジノは安全に遊べるサイトなの?

シンプルカジノはキュラソーライセンスを取得しているため、安全なオンラインカジノだと判断できます。

シンプルカジノライセンス画像

ライセンスを取得するには↓の項目について審査を受ける必要があります。

  • オンラインカジノを運営する上で必要な資金があるか?
  • 資金の管理方法は適切か?公平なゲームを提供できているか?
  • 反社会的組織を繋がりがないか?

ライセンスを取得しているということは↑の項目について安全であることを政府が認めているということです。

もちろんライセンスがあるから100%安全とはいい切ることはできませんが、政府が安全性を認めているってことなので信頼性が高いことに間違いありません。

ライセンスの取得状況の他に、実際に遊んでいる人達からの口コミも参考にしたほうが良いですよ。

詳しくは私が書いたシンプルカジノの評判記事も参考にしてみてください。

つむぎちゃん

 

シンプルカジノは出金はスムーズにできる?

シンプルカジノは基本的に24時間以内に出金完了するので、一般的な出金時間です。

出金完了まで1~2営業日ほどかかるオンラインカジノも多くあるので、それらと比較するとまぁまぁ速いといえますね。

しかも、ecoPayzなどのEウォレットはもちろん、銀行送金と仮想通貨にも対応しているので初心者でも使いやすいです。

 

ただし、初回出金時のみ本人確認書類の提出が必要になるので出金までに時間はかかります。

必要書類や手続きについては↓の記事で解説しているので読んでみてください。

アカウントの退会や凍結は簡単にできるの?

シンプルカジノの退会方法はチャットかメールで「退会したいです」とサポートに連絡するだけです。

サポートから聞かれる項目としては、名前とメールアドレスくらいなので簡単ですね。引き止められることはありません(笑)

退会申請をした後は多重登録を防止しのためアカウント凍結という処理をされます。

アカウントの復帰はいつでもできるので、また遊びたくなったらサポートへ連絡しましょう。

 

シンプルカジノの評判はどう?悪い口コミとかはない?

シンプルカジノはカジ旅の姉妹サイトだけあって、スロット好きの人から好評ですね。

スロットを最大6倍速でスピンすることができるBLITZ(ブリッツ)モードがあるので、ガンガンスロットを回したい人におすすめできます。

 

それと、入金ボーナスがない代わりに申請不要のリベートボーナスもあります。

入金ボーナスは出金条件が複雑なので苦手って方は、リベートボーナスが貰えるオンラインカジノがおすすめですよ。

私が実際に遊んでみた体験談も記事にしているので良かったら読んでください。

 

ビデオゲームは勝てないって本当?

オンラインカジノで遊べるスロットやテーブルゲームは勝てないようにできているという声もあります。

でも、カードゲームの結果は乱数発生器(RNG)で決定されてるのでイカサマはありません。

 

乱数発生器とは常に乱数を生み出し続ける機能のことです。

スロットを例にすると、スピンした瞬間に乱数発生器が生み出した数字が図柄に変換されて表示されるといった仕組みですね。

ライブカジノ以外のテーブルゲームも同じことがいえます。

つまり、スロットをスピン(テーブルゲームならベット)した瞬間に、乱数発生器が生み出した数値によって勝負が決まるというわけです。

 

結局は運次第にはなっちゃいますが、私はコンピューター相手のテーブルゲーム(ブラック・ジャック)で「えっ?マジで?」ってくらいに勝ち続けたこともあります。

最高12連勝したときはスマホを持つ手が震えました(笑)

負けに振れることもあれば勝ちに振れることもある、ということは覚えておきましょう。

 

ライブカジノはプロジェクションマッピングで詐欺だって声もあるけど?

ライブカジノはプロジェクションマッピングを使った詐欺だ!という声もあります。

↓のような口コミですね。

203三連単7-4-32019/09/06(金) 15:51:38.09ID:fihYk5Xt
ライブカジノは
プロジェクションマッピングを活用した
新手の詐欺です
気をつけましょう
負けても遊びと割り切ることです
イカサマですから

引用:https://mao.5ch.net/test/read.cgi/gamble/1549873492/l50

プロジェクションマッピングは空間に映し出す映像技術のことです。

つまり、ディーラーが配っているカードはこの技術を使って、カジノ側に都合の良いカードを表示しているのではないか?ってことですね。

 

まず最初に、カジノ側が都合の良いカードをプロジェクションマッピングを使って表示することは技術的に可能でしょう。

でも↓の理由があるので、私の個人的な考えとしては無理があると考えています。

  • ディーラー全員が口外しないようにしなきゃいけない
  • ライセンス側が許すはずがない

ライブカジノの現場にはディーラー以外にも働く人たちがばかなりいるはずで、そういった人たち全員が口外しないように対策するのはかなり難しいでしょうね。

ほとんどの方は雇われの身でしょうし辞めていく人たちもいるでしょうから、あまり口が固くない人も多いと思うんですよね(笑)

もし、プロジェクションマッピングを使った詐欺をしていれば、どこからか情報が漏れて今までに大問題に発展しているはずでが未だにありません。

 

そして、イカサマ行為が疑われている状態をライセンス側が黙ってみているわけがないんですよね。

イカサマ行為を見逃しているなんてわかったら、政府が発行しているライセンスの信頼性はなくなります。そんなことライセンス側は絶対に避けたいことです。

つまり、ライセンス側は信頼性を失わないためにも、カジノのイカサマ行為を見逃すことも許すはずもありません。

これらのことを考えると、プロジェクションマッピングでイカサマ行為をしている可能性は限りなく0に近いでしょうね。

ニートちゃん

にゃるほど!プロジェクションマッピングを使ったイカサマ行為は現実的じゃないってことなんだね!
その可能性はメチャクチャ高いと思うよ!そもそもカジノ側って黙っていても儲かるようにできているから、イカサマする必要性もないと思うし(笑)

つむぎちゃん

 

シンプルカジノで遊んでも違法性に問われる可能性は低い

シンプルカジノで遊んでも、現状を見る限りは逮捕される可能性は低いといえるでしょう。

その理由は↓の3つあります。

  • 対向犯ではないので賭博罪の適用外と考えることができる
  • 2016年に逮捕されたプレイヤーが不起訴処分(無罪)になってる
  • 不起訴の判例以降、警察が逮捕しづらい状況

しかも、今って顔出しユーチューバーが普通にオンラインカジノで遊んでたりしますが、全然逮捕される気配がありません(笑)

オンラインカジノに違法性があるかどうかの議論は様々ありますが、「現実として今どうなっているのか?」という事実だけを冷静にみてみると、逮捕リスクは低いといえます。

 

シンプルカジノで遊ぶなら、プレイするほど貰えるリベートボーナスは注目です。

週に最大1,000ドルまで貰うことができて、しかも出金条件はたったの1倍なのでかなり使いやすいボーナスですよ!

「出金条件が複雑な入金ボーナスは苦手…」という方はシンプルカジノで一度遊んでみてください。

※スロット6倍速のブリッツモードでプレイできる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です