エコペイズ(ecoPayz)の登録手順とアップグレード方法を徹底解説!

エコペイズトップ画像

こんにちは!つむぎです。

オンラインカジノやブックメーカーで遊ぶ際にエコペイズのアカウントがあるとメチャクチャ便利です。

ほとんどのオンラインカジノでエコペイズに対応しているので、決済方法で困ることはなくなりますよ。

ただ、エコペイズは登録に関して↓の項目が少し分かりづらい部分もあります。

  • ローマ字入力が必要な部分もある
  • 入力すべき内容が分かりづらいこともある
  • オンラインカジノで遊ぶにはアップグレードが必要

これらの分かりづらい部分も踏まえて、今回はエコペイズの登録手順をスマホ画面を使って解説します。

もちろんパソコンでも同様の手順で登録可能なので参考にしてくださいね。

ニートちゃん

登録がややこしいのは困るな~。つむぎちゃん登録方法を教えてもらってもいーかな?
もちろん!この記事の手順の沿ってやれば簡単!登録からアップグレード完了まで約5分で登録できるよ。

つむぎちゃん

エコペイズの登録もアップグレードも無料でできます。

今回の記事を参考にしながらサクッと登録を済ませてしまってください。

 

エコペイズの登録手順(約3分)

手順通りに進めて貰えればエコペイズの登録は約3分で終わります。

STEP.1
エコペイズ公式サイトへ移動する

まずはエコペイズ公式ページへ移動しましょう。

ecoPayz登録画面1

続いて「無料アカウントを開設」をタップしてください。

STEP.2
アカウント情報を入力する

画面が切り替わったらアカウント情報を入力します。

ecoPayz登録画面2

各項目の内容は、以下を確認してください。

  1. ユーザー名:6~20文字(ローマ字、数字、アンダーライン”_”のみ使用可能)
  2. Eメールアドレス 
  3. パスワード:8文字以上(ローマ字小文字、ローマ字大文字、数字をすべて含む)
  4. パスワードを確認:上記パスワードを入力
  5. 国:プルダウンから日本を選択
  6. 言語:プルダウンから日本語を選択
  7. 通貨:プルダウンから通貨を選択(USD・EUR・JPYのいずれかでOK、後から通貨の追加可能)
STEP.3
個人情報の入力と利用規約の確認

次は個人情報を入力を行います。

基本的にローマ字と数字の入力ですが、ローカルという項目は日本語で入力します。

ecoPayz登録画面2.5

ecoPayz登録画面3

各項目の内容は、以下を確認してください。

  1. 名(英語):ローマ字で入力
  2. 姓(英語):ローマ字で入力
  3. ID中の名前(ローカル) :名前を日本語で入力
  4. ID中の名字(ローカル) :名字を日本語で入力
  5. 生年月日:誕生日、誕生月、誕生年をプルダウンから選択
  6. 通り:町名番地をローマ字で入力
  7. ビル名/ビル番号:ローマ字で入力、該当しない場合は「-」を入力
  8. 都道府県名:都道府県をローマ字で入力
  9. 市町村名:市区町村をローマ字で入力
  10. 郵便番号:郵便番号を入力
  11. 住居証明書中の住所(ローカル):住所を都道府県から日本語で入力
  12. コード:「+81」固定のままでOK
  13. 携帯電話:最初の0を抜いた携帯電話番号を入力
  14. 資金源:プルダウンから選択
  15. ここにCAPTCHAを入力 上の画像に表示されている数字を入力
  16. 各種チェックを入れる

「住所をローマ字入力するのが苦手」って方は「君に届け」とかの無料ツールを使うと便利です。

すべての入力とチェックが終わったら、「アカウントの作成」をタップしてください。

 

ecoPayz登録画面4

マイアカウントページが表示されれば登録完了です。

 

シルバーアカウントへアップグレードしよう!

エコペイズは5つのアカウントの種類があります。

  • クラシック
  • シルバー
  • ゴールド
  • プラチナ
  • VIP

エコペイズに登録したばかりだとクラシックアカウントですね。

ただ、クラシックアカウントは銀行口座への出金ができないのでまともに使うことができません。

そのためシルバーアカウントへのアップグレードは必須です。

 

シルバーレベルにアップグレードすると、↓のようなことができるようになります。

  • 10通貨までアカウントを追加できる
  • 銀行口座へ引き出しができる
  • 購入上限が1日15,000ユーロまで増える
  • 世界中に送受金ができる

もちろん無料でアップグレードできるので、このままシルバーアカウントへのアップグレード作業を終わらせちゃいましょう!

 

シルバーアカウントへのアップグレード手順

シルバーレベルへのアップグレード手順は↓の3つです。

  1. Eメールアドレスを確認
  2. セキュリティの質問を設定
  3. 身元を確認

どれも簡単な作業ばかりなので安心してくださいね。

それでは、シルバーレベルへのアップグレード手順を実際の画像を使って解説します。

 

ecoPayz登録画面5

マイアカウントページの下部にある「無料でアップグレード」をタップしましょう。

 

シルバーアカウントへのアップグレード手順.1
Eメールアドレスを確認

ecoPayz登録画面6

アップグレード画面から「Eメールアドレスを確認」を選択してください。

 

ecoPayz登録画面7

アカウント登録時に入力したメールアドレスが表示されるので、間違いなければ「Eメールアドレスを確認」をタップしましょう。

 

ecoPayz登録画面8

認証用のEメールが送信されますので確認しましょう。

 

ecoPayz登録画面9

届いたメールの中にある「メールアドレスを認証」をタップします。

 

ecoPayz登録画面10

そのまま「続行」をタップすると、セキュリティ強化のための二段階認証の設定を求められます。

 

エコペイズの二段階認証の設定

ecoPayz登録画面11

「ユーザー名」と「パスワード」を入力してログインします。

 

ecoPayz登録画面12

「コードのリクエスト」をタップしてください。

 

ecoPayz登録画面13

登録メールアドレスに、6桁のアクセスコードが記載されたメールが届くので確認します。

 

ecoPayz登録画面14

メールに記載のアクセスコードを入力して「送信」をタップしましょう。

 

ecoPayz登録画面15

認証方法の選択画面になります。今回は「SMSまたは音声通話」の例で解説するので横にある「有効化」をタップします。

 

ecoPayz登録画面16

ログイン時に認証コードを受け取るスマホの電話番号を、最初の0を抜いて入力し、「コードのリクエスト」をタップしましょう。

 

ecoPayz登録画面17

ショートメッセージで認証コードが届きます。

 

ecoPayz登録画面18

認証コードを入力し「送信」をタップしてください。

 

ecoPayz登録画面19

これで二段階認証の設定は完了です!

シルバーアカウントへのアップグレード手順に戻りますので、「続行」をタップしてください。

 

シルバーアカウントへのアップグレード手順.2
セキュリティの質問を設定

ecoPayz登録画面20

アップグレード画面から「セキュリティの質問を設定」を選択しましょう。

 

ecoPayz登録画面21

  • パスワードの入力
  • 質問の選択
  • 選択した質問に対する回答の入力

上記の入力を行い「保存」をタップすれば完了です。

 

ecoPayz登録画面23

このまま「身元の確認」まで終わらせちゃいましょう。

 

シルバーアカウントへのアップグレード手順.3
身元を確認

身元の確認には↓の3つが必要です。

  • 身分の証明
  • 住所の照明
  • 自撮り写真

カメラを起動してその場で撮影するか、あらかじめ撮影しておいた画像をアップロードします。

 

ecoPayz登録画面24

身分の証明に使用できるものは画像のとおりで、↓の3つです。

  1. パスポート
  2. 写真付き運転免許証
  3. 国民IDカード(マイナンバーカード)

パスポート以外は両面の提出が必要となります。

 

ecoPayz登録画面25

住所の証明に使用できるものは画像のとおりで、↓の3つです。

  1. 水道光熱費領収書(公共料金の請求書)
  2. 銀行取引明細書
  3. 住居証明書(住民票)

発行から3ヶ月以内のもので名前と住所が明記されている必要があります。

自撮り写真は運転免許証などの写真と比較するためのものです。

 

ecoPayz登録画面26

すべてのデータをアップロードすると、ボタンの色が変わり送信できるようになります。

注意点を確認し問題なければ「認証のために送信」をタップします。

 

通常2営業日以内に審査結果がメールで届きますが、私の場合は2時間ほどで審査完了となりました。

 

ecoPayz登録画面28

↑のようなメールが届けばシルバーアカウントへのアップグレードは完了です!お疲れ様でした。

 

通貨の追加手順(約30秒)

シルバーレベルにアップグレードが完了すると、通貨アカウントの追加が可能になります。

あなたのお気に入りのオンラインカジノで使いやすい通貨を追加しておきましょう。

分からなければUSD、EUR、JPYを追加しておけば大丈夫です。

 

 

まずは、マイアカウントページから「通貨アカウントの追加」をタップ。

 

ecoPayz登録画面30

アカウント名はお好きな名前でOKですが、通貨名にしておくと分かりやすいです。

通貨はプルダウンから選択します。

 

ecoPayz登録画面31

今回は、例としてEURを追加します。

入力と選択が終わったら「保存」をタップ。

ecoPayz登録画面32

EURが追加されました。これだけです。簡単ですね。

 

ecoPayz登録画面33

同様にJPYも追加しました。

 

エコペイズの入出金方法

ここからはエコペイズの入出金方法について解説します。

 

エコペイズの入金方法

エコペイズの入金方法は↓のとおりです。

入金方法 最低入金額 手数料 反映時間
クレジットカード入金
(AMEX、Diners)
10ドル 1.69~6.00%
+0.29ドル
即時
銀行振込
(国内送金)
11.69ドル 5% 0~3営業日
仮想通貨
(ビットコイン)
11.69ドル 無料 0~3営業日
エコバウチャー
(プリペイド決済)
各通貨10ドル相当~ 2.90% 即時

クレジットカードでエコペイズに入金する際の注意点として、VISAで入金することはできません。

厳密にいえば入金すること自体はできますが、ギャンブル目的で入金することは禁止されています。

そのため、エコペイズに入金する際はAMEXなど、VISA以外のカードブランドを利用するようにしてください。

 

エコペイズの出金方法

エコペイズの出金方法は↓のとおりです。

出金方法 最低出金額 手数料 反映日数
国際送金 5ユーロ 10ユーロ 最大10営業日
高速現地送金
(国際送金)
5ユーロ 1%(最低15ユーロ) 1~3営業日
ローカル出金
(国内送金)
5ユーロ 1%(最低15ユーロ) 3~5営業日

国内の銀行間で出金できるローカル出金(国内送金)が一番おすすめですよ。

オンラインカジノではドルかユーロでキャッシュを持っていることが多いので、ほとんどの場合は為替換金手数料も追加でかかります。

また、国際送金の場合は受取銀行の手数料がかかり、他銀行の経由が発生した場合は追加の手数料が発生する可能性もあります。

国際送金の場合、マネーロンダリング対策として受取銀行から連絡が来たりすることもありますので覚えておきましょう。

 

オンラインカジノで遊ぶならエコペイズは登録しとくべき!

今回お伝えした登録方法~シルバーアカウントへのアップグレード方法は5分もかかりません。

ほとんどのオンラインカジノやブックメーカーが対応しているので、エコペイズのアカウントを持っておくとメチャクチャ便利ですよ。

決済方法で困ることはほとんどなくなります。

スマホだけで登録するこもできるのでサクッと終わらせておいてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です